FFIジャーナル®

「FFIジャーナル®(FOODS & FOOD INGREDIENTS JOURNAL OF JAPAN®)」は、FFIジャーナル編集委員会が発行する食品及び食品添加物の研究誌です。1992年の創刊以来、食に関する科学、技術、文化等について、産官学にまたがる様々な立場からの専門的な成果の発表、議論の場を提供することを目的としています。年4回の発刊を通して、食品や食品添加物に関する正しい理解と知識の普及啓発に努めています。
また、食品添加物の活用事例の紹介として三栄源エフ・エフ・アイ株式会社の研究技術資料「FFIレポート」を掲載しています。

FFIジャーナル® Vol.226 No.1 2021

FFIジャーナル® Vol.226 No.1 2021

巻頭言

特集「食品産業における食品ロス削減への取り組み」によせて

北澤 裕明
●国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門

食品産業における食品ロス削減への取り組み

食品ロス問題の本質と世界の食品産業―ポストコロナ時代に向けた日本の展望
小林 富雄
●愛知工業大学経営学部


食品の長期保存を実現する包装機械の開発を通じた食品ロス削減と
ロングライフ豆腐での事例
北條 誠治
●四国化工機株式会社食品事業生産本部


食品ロス低減に貢献する食品添加物
小磯 博昭
●三栄源エフ・エフ・アイ株式会社


農産物流通における食品ロスの削減に向けた物流視点のアプローチ
ー農産物の共同物流の効果

折笠 俊輔
●公益財団法人流通経済研究所農業・地域振興研究開発室


どうすれば食品ロスを減らすことができるのか―消費者の視点から
井出 留美
●株式会社office 3.11

総説

アミノ酸による酵母の高機能開発と発酵・醸造食品の高付加価値化
高木 博史
●奈良先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科


ゲノム編集技術の食品開発への利用
山川 隆
●東京大学大学院農学生命科学研究科

食・文・化・論 アーティスト

スローフード協会と調味料
石田 雅芳
●立命館大学食マネジメント学部


食文化が変遷するとき―近代日本における乳食文化を題材にして
和仁 皓明
●西日本食文化研究会

FFIレポート

  • 醸造酢加工品C-18のご紹介
  • 魚介類の自然な風味を増強できる
    サンリッチ®シリーズのご紹介
  • 赤ダイコン色素
  • 高甘味度甘味料によるマスキング効果

掲載内容及びFFIジャーナル®に関する
お問い合わせは、FFIジャーナル編集委員会事務局まで↓
ffij@saneigenffi.co.jp

バックナンバー

pagetop