FFIジャーナル®

「FFIジャーナル®(FOODS & FOOD INGREDIENTS JOURNAL OF JAPAN®)」は、FFIジャーナル編集委員会が発行する食品及び食品添加物の研究誌です。1992年の創刊以来、食に関する科学、技術、文化等について、産官学にまたがる様々な立場からの専門的な成果の発表、議論の場を提供することを目的としています。年4回の発刊を通して、食品や食品添加物に関する正しい理解と知識の普及啓発に努めています。
また、食品添加物の活用事例の紹介として三栄源エフ・エフ・アイ株式会社の研究技術資料「FFIレポート」を掲載しています。

FFIジャーナル® Vol.216 No.1 2011

FFIジャーナル® Vol.216 No.1 2011

巻頭言

抗加齢(アンチエイジング)医学の実践
-ドライマウス、摂食・嚥下障害、ライフスタイルに対する
臨床的アプローチと東洋医学について

阪井 丘芳
●大阪大学大学院歯学研究科高次脳口腔機能学講座

抗加齢(アンチエイジング)医学の実践

ドライマウス・アンチエイジング外来の現状について
梁 洪淵、斎藤 一郎
●鶴見大学歯学部口腔病理学講座


アンチエイジング検査(アンチエイジングドック)と望ましい生活習慣
森田 祐二
●東京シナジークリニック


ドライマウスと漢方
久保 茂正
●くぼ歯科・くぼ鍼灸院


ドライマウス患者における摂食・嚥下機能の障害
尾島 麻希
●大阪大学歯学部附属病院顎口腔機能治療部
阪井 丘芳
●大阪大学大学院歯学研究科高次脳口腔機能学講座

総説

大豆パウンドケーキの開発研究
森 友彦
●畿央大学健康科学部健康栄養学科


食品包材へのにおいの移香性
松井 利郎
●九州大学大学院農学研究院生命機能科学部門
長谷川 毅
●日本たばこ産業株式会社たばこ事業本部 R&DグループR&D企画部


海藻ポリフェノール(フロロタンニン)の抗アレルギー・抗炎症効果
杉浦 義正
●カネハツ食品株式会社生産本部生産管理部品質保証課
今井 邦雄、天野 秀臣
●三重大学大学院生物資源学研究科

食・文・化・論 アーティスト

弁当 vs ブラウンバッグ-アメリカの携帯する食事が独創的に
Michelle Green
●Journalist and Author


オオムギについて V -歴史・文化・科学・利用-
光永 俊郎
●近畿大学名誉教授

FFIレポート

  • 新規大豆多糖類製剤 SM-1400
  • 米飯用品質改良剤「ビストップ® D-4023」の紹介
  • 酸化防止剤製剤 サンメリン® シリーズ

掲載内容及びFFIジャーナル®に関する
お問い合わせは、FFIジャーナル編集委員会事務局まで↓
ffij@saneigenffi.co.jp

バックナンバー

pagetop