FFIジャーナル®

FFIジャーナル® Vol.225 No.3 2020

FFIジャーナル® Vol.225 No.3 2020

巻頭言

特集「地方大学による農業・食品産業振興支援」によせて

中村 宗一郎
●信州大学

地方大学による農業・食品産業振興支援

地方創生に資することのできる大学間連携プラットフォームの
構築に向けて

中村 宗一郎
●信州大学


信州味噌由来乳酸菌の機能性に着目した発酵長寿プロジェクト
河原 岳志
●信州大学学術研究院農学系


オリーブ葉の機能性を活かした食品開発支援
小川 雅廣
●香川大学農学部


地域特性を生かしたブドウとそのワインによる地域ブランディング
望岡 亮介
●香川大学農学部附属農場
小林 渓太
●信州大学学術研究・産学官連携推進機構(SUIRLO)


もち性大麦を基軸とした生活習慣病予防・改善と地域活性化の取り組み
日高 宏哉、金井 誠
●信州大学医学部保健学科


食品安全に関するグローバル人材の育成
田村 啓敏、川村 理
●香川大学大学院農学研究科

総説

茶葉有用成分を制御するための栽培生理および育種における現状と課題
山下 寛人
●静岡大学農学部
●岐阜大学大学院連合農学研究科
一家 崇志、森田 明雄
●静岡大学農学部


下痢原性大腸菌
山崎 伸二
●大阪府立大学大学院生命環境科学研究科

食・文・化・論 アーティスト

餡(アン)についてⅠ―中国の餡の食文化
光永 俊郎
●近畿大学名誉教授

FFIレポート

  • 大豆多糖類の特徴と用途展開
  • コチニール色素について
  • サンメリン®シリーズによるアルコール系飲料の風味劣化防止

掲載内容及びFFIジャーナル®に関する
お問い合わせはこちら↓
ffij@saneigenffi.co.jp

バックナンバー

pagetop