FFIジャーナル®

FFIジャーナル® Vol.223 No.3 2018

FFIジャーナル® Vol.223 No.3 2018

巻頭言

「特集:食品中の生物的ハザードとリスク評価」によせて

山本 茂貴
●内閣府食品安全委員会

食品中の生物的ハザードとリスク評価

食品の微生物汚染と食中毒予防
勢戸 祥介
●大阪府立大学大学院生命環境科学研究科


ボツリヌス症の発生状況とボツリヌス毒素の多様性
小崎 俊司
●大阪府立大学名誉教授


我が国における魚介類の生食により感染する寄生虫症
鈴木 淳
●東京都健康安全研究センター微生物部


食品衛生における微生物試験法
五十君 靜信
●東京農業大学応用生物科学部


CODEXにおける微生物管理の実績と課題
豊福 肇
●山口大学共同獣医学部

総説

アジサイの花色変異の謎を解く
吉田 久美
●名古屋大学大学院情報学研究科
伊藤 誉明
●名古屋大学大学院情報科学研究科
尾山 公一
●名古屋大学物質科学国際研究センター


メタボローム解析技術に基づく醤油醸造微生物と成分プロファイルの相関の解析
原田 里紗、福崎 英一郎
●大阪大学大学院工学研究科
志賀 一樹
●キッコーマンバイオケミファ株式会社企画開発部
柚木 雅信、伊藤 考太郎
●キッコーマン株式会社研究開発本部


蛍光指紋の多変量解析法
柴田 真理朗
●東京海洋大学学術研究院


瓦解を生きる術 マツタケに学ぶ柔靭さ
赤嶺 淳
●一橋大学大学院社会学研究科

⾷・⽂・化・論 アーティスト

オオムギについて Ⅻ-歴史・文化・科学・利用
光永 俊郎
●近畿大学名誉教授

FFIレポート

  • モルトエキスのご提案
  • 紅茶飲料向け乳化香料
  • 製菓・デザート分野での酸化防止対策
    酸化防止剤 ヤマモモ抽出物
  • 汎用性の高い乳化剤製剤・分散安定剤製剤のご紹介

掲載内容及びFFIジャーナル®に関する
お問い合わせはこちら↓
ffij@saneigenffi.co.jp

バックナンバー

pagetop