FFIジャーナル®

FFIジャーナル® Vol.225 No.1 2020

FFIジャーナル® Vol.225 No.1 2020

巻頭言

特集「地方衛生研究所の活動と最近の動向」によせて

西島 基弘
●国立医薬品食品衛生研究所食品添加物指定等相談センター長
●実践女子大学名誉教授

地方衛生研究所の活動と最近の動向

北海道立衛生研究所における有毒植物による食中毒の防止に向けた取り組み
佐藤 正幸
●北海道立衛生研究所生活科学部


埼玉県衛生研究所の業務紹介
―食品検査(理化学、微生物及び放射能検査)を中心に

石井 里枝、島田 慎一、吉田 栄充
●埼玉県衛生研究所


東京都健康安全研究センターにおける危険ドラッグ試験
守安 貴子
●東京都健康安全研究センター薬事環境科学部


理化学検査分野における食の安全確保について
―東京都健康安全研究センターの取り組み

小林 千種
●東京都健康安全研究センター食品化学部


合成樹脂製器具・容器包装中の有害物質の試験法開発
大野 浩之
●名古屋市衛生研究所生活環境部

総説

ハラール認証と添加物―アルコールの扱いの変遷を中心に
阿良田 麻里子
●立命館大学食マネジメント学部


食品成分や呈味物質を解析する新しいツール―消化管および味蕾オルガノイド
岩槻 健
●東京農業大学応用生物科学部食品安全健康学科

食・文・化・論 アーティスト

オオムギについてⅩⅤ―歴史・文化・科学・利用
光永 俊郎
●近畿大学名誉教授

FFIレポート

  • HACCP対応における日持向上剤と予測微生物学の活用
  • 植物性たん白質を使用した食品の香味質を改善する香料の開発
  • チョコレートに適した着色料製剤のご紹介
  • 国内販売20年を迎えたスクラロースの軌跡

掲載内容及びFFIジャーナル®に関する
お問い合わせはこちら↓
ffij@saneigenffi.co.jp

バックナンバー

pagetop