FFIジャーナル®

FFIジャーナル® Vol.224 No.1 2019

FFIジャーナル® Vol.224 No.1 2019

巻頭言

日本農林規格(JAS)の改正による試験方法の規格化

安井 明美
●国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
食品研究部門アドバイザー

表示を担保する分析技術

食品表示制度の変遷と表示を担保する分析・検知技術
森田 満樹
●一般社団法人FOOD COMMUNICATION COMPASS


食品の産地判別技術
鈴木 彌生子
●国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構食品研究部門


遺伝子組換え食品の表示と検知技術
橘田 和美
●国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構食品研究部門


食物アレルゲンの表示制度と検知技術
布藤 聡
●株式会社ファスマック


DNA分析を用いた農産物・食品の品種判別
岸根 雅宏
●国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構食品研究部門


食品表示のための非破壊計測技術
池羽田 晶文
●国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構食品研究部門

総説

「おいしい」・「まずい」についての心理学
和田 有史 
●立命館大学食マネジメント学部


抗酸化作用を有する沖縄産薬草・食材と抗酸化成分のin vivoでの多彩な作用の理解
安仁屋 洋子
 ●琉球大学名誉教授


ミオイノシトールの代謝性疾患予防作用 ―抗脂肪肝作用を中心に
島田 昌也 
●岐阜大学応用生物科学部

 

⾷・⽂・化・論 アーティスト

オオムギについて XIII ―歴史・文化・科学・利用
光永 俊郎
●近畿大学名誉教授

FFIレポート

  • 第9版食品添加物公定書に新規収載された天然系着色料の規格に関する説明と製品の紹介
  • 食品設計における日持向上剤と
    予測微生物学の活用
  • ラカンカ抽出物を使用した甘味料製剤
    サンナチュレ®シリーズの中食分野への
    応用
  • 東洋のバニラ パンダンの香り

掲載内容及びFFIジャーナル®に関する
お問い合わせはこちら↓
ffij@saneigenffi.co.jp

バックナンバー

pagetop