FFIジャーナル®

「FFIジャーナル®(FOODS & FOOD INGREDIENTS JOURNAL OF JAPAN®)」は、FFIジャーナル編集委員会が発行する食品及び食品添加物の研究誌です。1992年の創刊以来、食に関する科学、技術、文化等について、産官学にまたがる様々な立場からの専門的な成果の発表、議論の場を提供することを目的としています。年4回の発刊を通して、食品や食品添加物に関する正しい理解と知識の普及啓発に努めています。
また、食品添加物の活用事例の紹介として三栄源エフ・エフ・アイ株式会社の研究技術資料「FFIレポート」を掲載しています。

FFIジャーナル® Vol.218 No.3 2013

FFIジャーナル® Vol.218 No.3 2013

巻頭言

成長する日本のサプリメント市場
-次世代のサプリメント、健康食品を考える

田中 隆治
●星薬科大学

食品の放射性物質汚染

福島第一原発事故による食品の放射性物質汚染
米谷 民雄
●国立医薬品食品衛生研究所名誉所員


水産物の放射性物質濃度
横田 瑞郎
●公益財団法人海洋生物環境研究所中央研究所
吉川 貴志
●東京大学大学院農学生命科学研究科


茶の放射性物質汚染と放射線に対する防護効果
増田 修一、島村 裕子
●静岡県立大学食品栄養科学部
下位 香代子
●静岡県立大学環境科学研究所
木苗 直秀
●静岡県立大学

総説

グミゼリーを用いた咀嚼能力評価システムの展開-目で見てわかるスコア法から高精度の全自動法まで
小野 高裕、安井 栄 
●大阪大学大学院歯学研究科顎口腔機能再建学講座
野首 孝祠
●大阪大学名誉教授


機能性食品開発に役立つ造粒技術・粒子設計
久澄 公二 
●株式会社パウレック技術本部研究開発部


フラボノイド配糖体の吸収機構
井上 勝央 
●東京薬科大学薬学部薬物動態制御学教室


ポリフェノールの酸化的変化、生成物の構造とその機能
増田 晃子 
●四国大学生活科学部
増田 俊哉
●徳島大学大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部


フグ毒化機構解明に向けた最近の研究
長島 裕二
 ●東京海洋大学大学院海洋科学技術研究科
松本 拓也
 ●県立広島大学生命環境学部環境科学科

FFIレポート

  • ジェランガムの基礎と食品への応用
  • 明色化したクチナシ青色素
    アートブルー® シリーズ
  • DHA(ドコサヘキサエン酸)
  • 魚肉を使用した新しいスイーツの紹介

掲載内容及びFFIジャーナル®に関する
お問い合わせは、FFIジャーナル編集委員会事務局まで↓
ffij@saneigenffi.co.jp

バックナンバー

pagetop