FFIジャーナル®

「FFIジャーナル®(FOODS & FOOD INGREDIENTS JOURNAL OF JAPAN®)」は、FFIジャーナル編集委員会が発行する食品及び食品添加物の研究誌です。1992年の創刊以来、食に関する科学、技術、文化等について、産官学にまたがる様々な立場からの専門的な成果の発表、議論の場を提供することを目的としています。年4回の発刊を通して、食品や食品添加物に関する正しい理解と知識の普及啓発に努めています。
また、食品添加物の活用事例の紹介として三栄源エフ・エフ・アイ株式会社の研究技術資料「FFIレポート」を掲載しています。

FFIジャーナル® Vol.220 No.3 2015

FFIジャーナル® Vol.220 No.3 2015

巻頭言

化学物質のリスク評価・リスク管理-健康危機を防ぐために

中江 大
●東京農業大学応用生物科学部食品安全健康学科食品安全評価学研究室

身の回りの化学物質のリスク評価とリスク管理

食品添加物のリスク評価とリスク管理
小川 久美子
●国立医薬品食品衛生研究所安全性生物試験研究センター病理部


残留農薬のリスク評価とリスク管理
原田 孝則
●一般財団法人残留農薬研究所


食品中の汚染物質のリスク評価とリスク管理
藤岡 正喜、鰐渕 英機
●大阪市立大学大学院医学研究科分子病理学


医薬品添加剤のリスク評価とリスク管理
笛木 修
●独立行政法人医薬品医療機器総合機構


化学品のリスク管理とリスク評価
金子 和弘
●一般社団法人日本化学工業協会化学品管理部

総説

糖質におけるガラス転移特性の制御と食品の品質設計
川井 清司
●広島大学大学院生物圏科学研究科


発酵乳用乳酸菌を利用した発酵食肉製品の特徴
根岸 晴夫
●中部大学応用生物学部食品栄養科学科


亜臨界流体処理による糖類の変換反応
小林 敬
●京都大学大学院農学研究科食品生物科学専攻

食・文・化・論 アーティスト

ナマコ食文化の多様性-マナマコ利用の持続可能な利用のために(1)
赤嶺 淳
●一橋大学大学院社会学研究科

FFIレポート

  • 畜肉・水産加工食品の品質改良について
  • 紫サツマイモが持つ色と機能性を活かした食品素材について
  • ヤマモモ抽出物のご紹介
  • 新しい水産練製品の開発

掲載内容及びFFIジャーナル®に関する
お問い合わせは、FFIジャーナル編集委員会事務局まで↓
ffij@saneigenffi.co.jp

バックナンバー

pagetop