FFIジャーナル®

FFIジャーナル® Vol.215 No.3 2010

FFIジャーナル® Vol.215 No.3 2010

巻頭言

省エネルギー、省資源化と食の安全

山﨑 裕康
●神戸学院大学薬学部

総説

培養しない微生物学-個々の細胞を捉える-
谷 佳津治
●大阪大谷大学薬学部


精油がイヌの自律神経活動に与える影響
-アロマセラピーにおける課題-
小宮 みぎわ
●フクナガ動物病院


輸入食品のシアン(青酸)化合物による違反例
渡辺 芳則
●CFSコーポレーション


南米中央アンデスを中心にした地域の有用植物の科学Ⅳ-トウモロコシの食品栄養特性2と利用-
光永 俊郎
●近畿大学名誉教授
安藤 ひとみ
●京都文教短期大学

報告

2009:第1回国際シンポジウム-『エコロジカルボラタイル』をおえて-国際会議議事録
畑中 顯和
●山口大学名誉教授

食・文・化・論 アーティスト

「ポーク・アンド・ビーンズ」からアイスクリームまで、日本の黒豚が今の流行
Michelle Green
●Journalist and Author

FFIレポート

  • 高甘味度甘味料スクラロース・
    ソーマチンの農畜水産加工品への応用
  • RASを応用した乳飲料用フルーツ香料
  • ガティガムの食品への応用
  • ドレッシング及び
    ドレッシングタイプ調味料の分類

掲載内容及びFFIジャーナル®に関する
お問い合わせはこちら↓
ffij@saneigenffi.co.jp

バックナンバー

pagetop