お知らせ一覧

お知らせ
2017.9

第61回TEACにてベストプレゼンテーション賞を受賞しました。
香料関連の学会である「第61回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会(TEAC)」において当社プレゼンテーションがベストプレゼンテーション賞に選ばれました。
詳細は下記のとおりです。

受賞:ベストプレゼンテーション賞(TEAC2017)
演題:「リンゴ品種 'きたろう'、'こうたろう' 及び交配親品種の香気成分」

メディア掲載・刊行物
2017.5

FFIジャーナル®Vol.222 NO.3が発行されました。

メディア掲載・刊行物
2017.7

CSR報告書2017が発行されました。

展示会・イベント情報
2017.7

第11回 医薬品原料 国際展(インファーマジャパン)〔6月28日(水)~30日(金)東京ビッグサイト 西1・3・4ホール〕に多数ご来場いただきありがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2017.5

FFIジャーナル®Vol.222 NO.2が発行されました。

展示会・イベント情報
2017.5

ifia JAPAN 2017(国際食品素材/添加物展・会議)【5月24日(水)~26日(金)(東京ビッグサイト 東8ホール)】に多数ご来場いただきありがとうございました。

お知らせ
2017.4

「国連グローバル・コンパクト」へ参加しました。
当社は、国連が提唱する人権・労働・環境・腐敗防止の4分野10原則からなる「国連グローバル・コンパクト」に署名し、2017年4月1日、参加企業として国連本部に登録されました。

メディア掲載・刊行物
2017.2

FFIジャーナル®Vol.222 NO.1が発行されました。

お知らせ
2016.11

第60回TEACにてベストプレゼンテーション賞を受賞しました。
香料関連の学会である「第60回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会(TEAC)」において当社プレゼンテーションがベストプレゼンテーション賞に選ばれました。
詳細は下記のとおりです。

受賞:ベストプレゼンテーション賞(TEAC2016)
演題:「カンキツ品種‘はれひめ’及びその交配親品種の香気成分」
HP:http://www.teac-office.jp/commendation.html

メディア掲載・刊行物
2016.11

FFIジャーナル®Vol.221 NO.4が発行されました。

メディア掲載・刊行物
2016.8

FFIジャーナル®Vol.221 NO.3が発行されました。

展示会・イベント情報
2016.7

第10回in-PHARMA JAPAN(医薬品原料 国際展 6月29日(水)~7月1日(金)東京ビッグサイト東1~6ホール〕及び第1回Drink JAPAN(飲料・液状食品開発 製造展)に多数ご来場いただきあ りがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2016.6

FFIジャーナル®Vol.221 NO.2が発行されました。

展示会・イベント情報
2016.5

第10回in-PHARMA JAPAN(医薬品原料 国際展)に出展いたします。〔6月29日(水)~7月1日(金)東京ビッグサイト東1~6ホール〕
また、新設された第1回Drink JAPAN(飲料・液状食品開発 製造展)に向けた展示も行います。
ブース番号は、「52-46」です。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

展示会・イベント情報
2016.5

ifia JAPAN 2016(国際食品素材/添加物展・会議)【5月18日(水)~ 20日(金)(東京ビッグサイト 西1・2ホール)】に多数ご来場いただきありがとうございました。

お知らせ
2016.4

この度の熊本地震により被災された皆様には心からお見舞い申し上げますとともに、被災地の1日も早い復旧をお祈りいたします。

メディア掲載・刊行物
2016.3

FFIジャーナル®Vol.221 NO.1が発行されました。

メディア掲載・刊行物
2015.12

FFIジャーナル®Vol.220 NO.4が発行されました。

展示会・イベント情報
2015.10

食品開発展2015(10月7日(水)~9日(金)東京ビッグサイト 西1・2ホール)に多数ご来場いただき、ありがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2015.8

FFIジャーナル®Vol.220 NO.3が発行されました。

展示会・イベント情報
2015.7

第9回 医薬品原料 国際展(インファーマジャパン 7月1日~3日東京ビッグサイト)に多数ご来場いただきありがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2015.5

FFIジャーナル®Vol.220 NO.2が発行されました。

展示会・イベント情報
2015.5

ifia Japan 2015(第20回 国際食品素材/添加物展・会議)2015年5月20日(水)~22日(金)東京ビッグサイト 西1・2ホール)に多数ご来場いただき、ありがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2015.3

FFIジャーナル®Vol.220 NO.1が発行されました。

メディア掲載・刊行物
2014.12

FFIジャーナル®Vol.219 NO.4が発行されました。

展示会・イベント情報
2014.10

第25回食品開発展2014(10月8日(水)~10日(金)東京ビッグサイト 西1・2ホール)に多数ご来場いただき、ありがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2014.8

FFIジャーナル®Vol.219 NO.3が発行されました。

展示会・イベント情報
2014.7

第8回 医薬品原料 国際展(インファーマジャパン 7月2日~4日 東京ビッグサイト)に多数ご来場いただき、ありがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2014.6

FFIジャーナル®Vol.219 NO.2が発行されました。

展示会・イベント情報
2014.5

ifia Japan 2014(第19回 国際食品素材/添加物展・会議)2014年5月21日(水)~23日(金)東京ビッグサイト 西1・2ホール)に多数ご来場いただき、ありがとうございました。

展示会・イベント情報
2014.4

CPhI Japan 2014(国際医薬品原料・中間体展 2014年4月9日(水)~11日(金)東京ビッグサイト )に多数ご来場いただき、ありがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2014.2

FFIジャーナル®Vol.219 NO.1が発行されました。

メディア掲載・刊行物
2013.11

FFIジャーナル®Vol.218 NO.4が発行されました。

展示会・イベント情報
2013.10

第24回食品開発展2013(10月9日(水)~11日(金)東京ビッグサイト 西1・2ホール)に多数ご来場いただき、ありがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2013.8

FFIジャーナル®Vol.218 NO.3が発行されました。

展示会・イベント情報
2013.7

第7回 医薬品原料 国際展(インファーマジャパン 7月10日~12日 東京ビッグサイト)に多数ご来場いただき、ありがとうございました。

メディア掲載・刊行物
2013.6

FFIジャーナル®Vol.218 NO.2が発行されました。

メディア掲載・刊行物
2013.3

FFIジャーナル®Vol.218 NO.1が発行されました。

ニュースリリース
2013.3

WEBサイトをリニューアルいたしました。

メディア掲載・刊行物
2012.11

FFIジャーナル®Vol.217 NO.4が発行されました。

メディア掲載・刊行物
2012.08

FFIジャーナル®Vol.217 NO.3が発行されました。

ニュースリリース
2011.04

Sucralose(スクラロース)を更新しました。

展示会・イベント情報
2007.10

食品開発展2007(11月20日~22日/東京ビッグサイト)と ifia京都2007(11月28日~30日/国立京都国際会館)に出展します。ぜひ、ご来場下さい。

ニュースリリース
2006.12

製品情報を更新しました。

展示会・イベント情報
2006.10

ifiaOSAKA2006に出展します。 11月8日(水)~11月10日(金)インテックス大阪1号館

展示会・イベント情報
2006.10

食品開発展2006に出展します。 10月4日(水)~10月6日(金)東京ビッグサイト西1・2ホール

展示会・イベント情報
2006.4

ifiaJAPAN2006に出展します。 5月30日(火)~6月1日(木)東京ビッグサイト西1・2ホール 「三栄源新素材フォーラム 2006」を同時開催。

ニュースリリース
2006.3

岡山工場がISO14001:2004に認証されました。 スクラロースが、平成18年(2006年)3月31日に医薬品添加物規格に収載されました。

展示会・イベント情報
2006.2

新素材セミナー2006開催 2006年2月21日(火) 10:00~16:00 ホテルオークラ 別館B2F アスコットホール

展示会・イベント情報
2005.9

ifia大阪2005に出展します。 11月9日(水)~11日(金)インテックス大阪3号館
食品開発展2005に出展します。 10月5日(水)~7日(金)東京ビッグサイト西1・2ホール

ニュースリリース
2005.2

滋賀工場・日野工場がISO14001:2004に認証されました。

メディア掲載・刊行物
2003.5.20

日本テレビ「午後はおもいっきりテレビ」で第57回日本栄養・食糧学会大会(2003年5月17日~19日、会場:福岡国際会議場)のトピックスが放映されました。 その中で、紫トウモロコシ色素に多量に含まれている成分であるC3G(シアニジン-3-グルコシド)に肥満予防効果 があるということが紹介されました。

ニュースリリース
2003.4.21

紫トウモロコシ色素(紫コーン色素)
当社では、天然原料由来の食用色素として永年幅広い食品にご利用いただいております紫トウモロコシ色素(紫コーン色素)の機能性・生理機能に関する研究を、津田孝範先生(東海学園大学短期大学部 助教授、現在 同志社大学研究開発推進機構 バイオマーカー研究センター)、大澤俊彦先生(名古屋大学大学院生命農学研究科 教授)と共同で進めて参りました。 この度、その最新の研究成果として、津田先生が、日本農芸化学会2003年度大会(2003年3月31日~4月3日、会場:日本大学湘南キャンパス)にて「アントシアニンによる脂質代謝調節機能」という演題で発表されました。 また、第57回日本栄養・食糧学会大会(2003年5月17日~19日、会場:福岡国際会議場)にて「アントシアニンの脂肪細胞における脂質代謝調節機能の解析」という演題で発表されます。 なお、津田先生は本年の日本栄養・食糧学会大会において「高機能性食品因子、アントシアニン類の新しい生理的意義に関する基礎研究」で奨励賞を受賞されます。

ニュースリリース
2002.11

大阪大学大学院薬学研究科に薬用資源解析学(三栄源エフ・エフ・アイ)寄付講座を設立。