2006.11.27朝日新聞(熊本、長崎、宮崎、鹿児島県版の生活面)「酵素処理イソクエルシトリン(EMIQ)」による動脈硬化予防

ニュースリリース

2006.11.27

酵素処理イソクエルシトリン(EMIQ)が脳梗塞や心筋梗塞を引き起こすとされている動脈硬化の予防に非常に期待できる機能性素材であるということが、大阪市立大学大学院 医学研究科 小山講師により紹介されています。現在、弊社は大阪市立大学と共同でEMIQの生理活性についてその有効性評価を進めています。 さらに、動脈硬化予防の他に高血圧自然発症ラットを用いた動物試験においてEMIQが抗高血圧作用を有することが確認されています。資料のPDFファイル(452KB)へ

お知らせ一覧へ