CSR調達

自然環境や労働・人権に配慮した安全な
原材料の調達に努めています。

お客様に安全な製品を届けるためには、品質はもちろん、環境や人権にも配慮し、公正な取引や法令遵守を徹底していく必要があります。こうした取組みは、サプライチェーン全体で実施することが重要であると考えています。三栄源エフ・エフ・アイは「調達方針」を定め、CSR 調達についての基本的な考え方を表明するとともに、サプライヤーとその考え方を共有するため、「三栄源エフ・エフ・アイグループCSR 調達ガイドライン」を策定しています。

調達方針

  1. 1.私たちは、自社の品質方針に準拠し、安全な原材料の調達を行います。
  2. 2.私たちは、国内外の関連法令を遵守し、社会倫理に基づいた調達活動を行います。
  3. 3.私たちは、お取引先に公平かつ公正な取引の機会を提供し、信頼関係を築き、相互の発展を目指します。
  4. 4.私たちは、自然環境や労働・人権に配慮した調達活動を推進します。

サプライチェーンマネジメント

三栄源エフ・エフ・アイで製造する製品の原材料は「直接サプライヤー」、「間接サプライヤー」からなるサプライチェーンによって供給されます。そのため、当社の取組みに加え、サプライヤーと協力をしながら、CSR調達を推進していくことが必要です。
当社はサプライヤーへの「調達方針」および「三栄源エフ・エフ・アイグループCSR 調達ガイドライン」の周知と浸透を進めています。
サプライヤーとサプライチェーンの状況を共有し、当社の調達方針を理解してもらいながら取り組みを進めることが重要であると考えています。

supply chain